備忘録

味覚がフェイクなんですけど(笑)


 年が明けました。節分過ぎたから(笑)

 ファーはフェイクを選びますが、情報はフェイクを拾いたくないですにゃ。
 アメリカは大変な事になっておりますが猫にも関係あるかにゃ?
一部はあるけど、フードとかさ、薬とかさ・・。ま、ほとんど猫には関係ないかもだけど、山の猫は世の中が二分されていくことに危惧を覚えますにゃ。

 あー、味覚嗅覚の錯誤が嘘だったらよかったのに。。(涙)
 花粉も飛び始め、乾燥したせいで砂が舞い上がり富士山が良く見えない今日この頃ですが梅は咲き始めましたにゃよ。うめぇ話にはあら?って思っちゃうにゃが、みなさま騙されないでね。

 みなさまにおかれましては、正月、旧正月、節分を楽しめたかにゃ?

 山の猫ですこんばんにゃ。

 味覚嗅覚錯誤に加え、最近の山の猫は何故か?
アレルギーが増えてしまったようで(汗)

 山の猫の母猫は育ての母猫なんですが、認知症がまーた一時期ひどくなり癇癪を起こし暴言を吐くようになっちまってました。普段いない赤子がいたりして夜泣きがひどかったりすると環境の変化によって認知症はひどくなるんですよね。というようなことを身内が理解してなかったようでしてにゃ。

 さあこれからどうなるのかにゃ?母猫の血糖管理は昔は山の猫がしていたんだけども母猫が自分の家に帰ってからはカップラーメンが置いてありましたからにゃ。ありゃーいかんとか言いたくても近くにいない者がそういうことも言えにゃいのよね。
けどにゃ、可哀そうにゃりよ。楽しみの無い生って。。。今のオラみたいなもんじゃな・・・。


 人生の楽しみって(猫ですがw)食べる事だったり飲むことだったり吸うことだったりしませんか?
吸うというのは綺麗な空気もあるけれど煙が出る物もありますね。
嗜好品ってやつw
酒好きから酒をうばったらどうなりますか?
山の猫はあまりお酒は飲みませんが、年よりになって唯一の楽しみが少し酒を飲むことだとしたら?
山の猫のおうちで母猫が過ごしている時にはカロリー計算した食事と糖質オフのお酒を少し飲んで毎日運動して元気になっていたにゃよ。

 母猫がちびとボケてからも「楽しみは何にゃか?」と電話で聞くと、「焼酎かビールだ〜。」と言ってたくらいですからなぉ〜(=^・・^=)何か可哀そうな気がしたにゃすよ。何も言えへんけどなぉ〜(=^・・^=)

 その点、山の猫がボケたとして楽しみは何と聞かれたら?食べることと飲むこと以外になっちゃいますにゃ。
何だろうかにゃ?
音楽を聞くことかにゃ?指が痛いにゃで弦楽器も鍵盤楽器も弾けないだろうからにゃ・・。
ちょっと寂しくなっちゃったにゃ(*´Д`)

 それでも10年?前では考えられないほど食べられる食品も飲み物も増えたのは事実だから、まだまだ諦めにゃいぞ。

 今、味やのニオイがわからないという方々へ、「時間が味やにおいを戻してくれるから。だから希望は捨てないでね。」
諦めたらそこで気持ちもストップしてしまうから。だから、諦めないんだにゃお。

 起こったことはしかたがない、ならば、前に進む時間と共に一緒に進んでみようにゃ(=^・^=)/
何事もね、あきらめない気持ちってのは大切にゃよ=^_^=v

 信じろとは言わない。けど諦めない。そしたらきっといつか・・多分、きっと、おそらく、もしかしたら・・・・・・・・と続く希望にゃり。( `ー´)ノきぼう!
呑気坊やでいたいものにゃす。


ブログランキング

人気ブログランキングへ


☆嗅覚がなくなってからの私の日々のトップに戻る☆

備忘録

山の猫の脳 電波でつかんでんのか?(笑)


日本公共放送というテレビ局では嗅覚捜査官って番組やってた(る?)のですね。
山の猫はテレビってのはあまり見ないので知りませんでした。

おいおい、嗅覚捜査官って…(笑)( =^0^=)・・・おらのことにゃか?

一度くらい見てみたいと思うのですが、何曜日の何時にやってるのかってとこまでまだ調べておりませんにゃり。


さて、いよいよ冬到来ですが、乾燥注意報な日々をみなさまいかがおすごしですかにゃ?
山の猫ですこんばんにゃ。

あ、ちょっと・・あとで更新しますにゃ。ピンぼーン♪貧乏ーんじゃないですにゃおw
ピンポン(笑)

失礼いたしました。
現在ばんちょうやってまして。(班長でしたw)

年末助け合いと野良猫ちゃん対策の件にゃした('◇')ゞ猫の気持ちがわかるだけにw

野良猫ちゃんの事については他でがっつり話をしておりますがw

ちょい前に日本公共放送が取り上げてましたにゃ。あーやっぱり電波で・・とか言ってるとお車がお迎えに来そうなので冗談はここらへんでやめときます。

嗅覚味覚が無くなって、ぶっ壊れて、そして今犬並み、猫並みの不思議な嗅覚に目覚めているかもしれない山の猫がこの冬に参っちんぐな物が出てきました。
それは それは〜 洗剤!!
洗濯用洗剤でつ。

洗濯機から洗濯が終わったよー合図でピーピーといった後に洗濯機の蓋を開けると、にゃんとぉー!!!
リアル猫さまのオシッコのニオイと同じニオイがするのでありますorz
リアル猫さまのオシッコのニオイといっても、健常な時にわかっていたニオイとは違うんですよ。
こればかりは仕方ないのですが、(=^・・^=)の尿のニオイは普通の人と違うニオイに変換されておりまして、どんなニオイと表現すればよいのだろうか・・。しばし・・待って・・えっとにゃ。
トトト ツーツーツー トトト ・・・ −−− ・・・
それはSOS ( ;∀;)

・・・・ん。難しいにゃ。

木の皮を削った(新築の家のニオイ)とくっさい香水を混ぜたような臭いと言えばよいのだろうか
新築の家にくさい香水を体に吹き付けている人が入ってきたようなニオイ(笑)
うん、これだw

ニオイの記憶から引っ張り出す作業は難しいけれど、においを思い出す訓練にはなるにゃ('◇')

ま、しかし、猫様のトイレのお掃除をする時と洗濯ものを干す時のニオイが同じなんてのも辛いものでにゃる。最初は猫さまが洗濯機の中で用足ししたのかと勘違いしたくらいですよ。はぁ・・。くまるなぁ。

ニオイの種類の一覧表を作らねばと言いながらまだ作っておりませんにゃり。
個人用だからメモ帳で作ればいいんですけど、もしも共通するという方がいらっしゃれば、何か対策というか別な訓練の仕方がわかるかもしれませんしね。

ニオイを感じる器官をつくっているのは細胞な訳だし、その細胞って日々入れ替わっているはずだしね、って事はですよ、変化して当たり前じゃないにゃすかぁ。

1人提起の1人解決かよ・・自己解決は良い結果を生まないって言われてるんだがにゃ・・。

それでも「ぅえーんにゃ〜くさいにゃ〜」ってただ泣いているよりはマシっちゃマシです。
凹んでいても一秒笑っていても泣いていても一秒にゃりよ。

どこもかしこもジングルベルなライトアップやイルミネーションがキラキラしていますが、山の猫は個人(猫)的には作られた物に魅力を感じなくなりましてねぇ。デジタルちっくな物に興味が無くなったといえばよいのかしら?月照らされてほんわか光る水面の光だとか薄い影を見せてくれる植物などに惹かれている山の猫です。

提灯の光はそういう意味では好きにゃり。赤提灯でも(*´▽`*)酒じゃ酒。あ、あれはお湯か水だけど(笑)


今年も地震や津波や大雨の被害がありましたし、来年はトランプさんという経営者としては優秀な方が大統領に(マジ決まるのか)就任される事になりますし、ここ数年穏やかな年でしたって年が無いだけに来年にあまり大きな期待もしていない山の猫です。明日あると思う心の何とやらで、明日の事よりも来年の事よりも今日って日を今という時を捨て猫の事も含めて、できるだけ穏やかに過ごしたいものです。

今年のブログ記事としてはもしかしたからこの記事で終わりかもにゃり。

たくさんのメールとコメントありがとうございます。
mailに関しては、メールアドレスをコメント欄に入れていらっしゃる方には返信できます。
表示はされませんのでご安心を。
なかなかメールの返信が追い付かなくてすみませんm_ _mにゃり。お許しくださいませ。
^^;

お正月前後の食べ物(その前にクリスマス)を、食べられる事に感謝して味がする方はよーく噛みしめて味がわからない方は、あの味あの味だと思い出しながら食べてくださいにゃ。

何より御身大切に、心も大切にしてあげてくださいね。(なーんででかく切るって書くんやろにゃ大切・・)
自分の精神を大切ににゃぞ〜。
「守りましょう 世の中のルールと己の精神もにゃ」

良いお年をお迎えくださいませにゃ(=^・^=)/
山の猫拝


____
ちょっと追記しておきます。
リアルな猫がミントのニオイを嗅いで鼻水を出す事って無いですから(*^-^*)
リアル猫はミントのニオイには慣れますし、歯磨き粉のニオイにも慣れますし大好きになってスリスリする事もあります。

すんません山の猫で(#^.^#)


ブログランキング

人気ブログランキングへ


☆嗅覚がなくなってからの私の日々のトップに戻る☆

日記

冬至過ぎ 冬至じゃねぇっつの。まだいちおう11月にゃり。


今年もあとわずかですにゃ。
光陰矢の如し。歳月が矢のようだ。放たれた矢は二度と戻ってはこないにゃ。
弓を引きすぎて左の手の上からポロリと落ちたら矢は足元に落っこちてしまっているわけですよね。
戻ってくる事があるかもにゃ〜(=^^=)あ、矢を拾うのね。
「そうじゃないかw」

お寒ぅなりましたね。
みなさまにおいては風邪などひいておられませんかにゃ?
山の猫です。こんにちにゃ( =^ー^=)ノ

いきなりですが、三叉神経に異常はありませんか?「さんさしんけい」は一言では説明できないくらい頭部にたくさんある神経です。
味覚や嗅覚はもちろん関係しますが、眼の神経とか上下顎とか口腔内とかまぁ色々な組織を支配する神経が三叉神経なんですねぇ。
wikipediaさんから多くの情報を得られますね。編集している方々には感謝の一言です。
「編集」って項目もたくさんありますけれどね。頑張ってください。
寄付したいけれどカードのみって書いてありんこで、躊躇しておりにゃす。他にも支払い方法があれば寄付したいにゃ。


あたくしの場合は・・さあどうなんでしょう?頭部のMRIを撮ったのははるか前の事です。
医者は数値や画像でさまざまな病気や怪我の状況を判断されますよね。
正常値という数字と正常なレントゲン写真がそこにあって、異常値を示す数値と異常だと思われるレントゲン写真があって比較さえすれば、素人にだって診断できますよね。そうなんですよ。
猫にもわかる病気や怪我って事になります。

症状っていうのは心の中にも潜んでいるんじゃないかな?
どうしてこの患者さんはあのニオイがわかるような感じがする時期があったのに、今は再びニオイがわからなくなったのでしょう?なーんて考える医者がいらっしゃったら嬉しいね。
けど、その個人個人の生活習慣とか家族との関係だとか、悩みだとか全てを聴いて考えるなんて、多忙な医師にはできませんよね。(多分)待ち時間1時間、診療5分の病院がほとんどです。
サラリーマン医師は給料も安いのが現状。そらー育たないわにゃ・・と一猫事。
それとにゃ、人生経験の浅い若い医者はにゃ、苦労した人の紙芝居とか見てくれにゃ。
もそと世間を知ろうよ。人間ってぇ生き物を知ろうよ。感情ってもんがあるんだぜにゃ。(あ、おらは猫ですにゃが)

山の猫にはこんな経験があります。
手を打撲した時に、すぐに病院にいかなかったのね。けど普通の痛みじゃにゃいから〜・・行くか・・と、でっけぇ病院に行った時に(中略)「医者を信用してください!」ってにゃ、若僧医師に言われたにゃよ。
( ゚Д゚) まじかー?そんな言い方あるんかー?と思って傷ついたけど傷ついていない振りをしたにゃ。
診療結果は打撲なんで曲がっている指をリハビリしなはれというものでした。は?まじかー?そんだけかー?

けどPAINE〜ベリーベリー痛い。痛みから言っても正常じゃないだろってんで専門病院に行ったらね、腱が切れてたんですよー。
直ぐにオペしていたら繋げた腱ちゃん。痛い屋けんちゃんにゃ〜( ;∀;)
時すでに遅し(苦笑)そのまんま山の猫だす。

そんでもってこんなことがあると、医者不振に陥るわけだw

山の猫が若い頃はね、医者かぁ、すげぇにゃ〜。頭良いにゃ〜って思っておったにゃよ。病気怪我を治せるスペシャリストが医者なんだと思っていたにゃよ。
しかし、あまりに沢山の病気やケガを繰り返してきてさまざまな医師に出会って分かった事があるにゃ。

本当に尊敬できる医師は一握りであるにゃす。

たまたま膝と皮膚に関しては素晴らしい先生に出会う事ができたので幸運にゃった。
不思議と素晴らしい医師は同じ事を言います。何かってにゃか?

山の猫は、今年色々と病気した際、複数の先生に同じ質問をいたしました。
「せんせー、山の猫は更年期にゃか?老化してんのかにゃ?抵抗力が弱くなってきてるにゃか?」と。

素敵な先生お二人は全く違う病院で、違う科にゃりよ。
お二人の先生が言われたお言葉は、「それはにゃ(にゃとは言わないが)そんなことは、万が一思ってしまってもクチに出さないにゃり(にゃりとは言っていないが)。若いんだぞーさん(ぞーさんとは言っていないが)」

そう、思っても自分で口に出すと、(お?そうなのかなぁ?年なのかな?老化?)がいつもいつも脳に焼き付き、結果細胞が(あら、そうなの?)ってご期待に応えてしまうことがあるって事なんですよ。

お二人の先生は有名な先生なんです。テレビで有名とかではありません。その道でという意味です。
その科で知らない先生はいないというくらい優秀な先生でございますにゃり。
だけど威張ってなくて普通に山の猫とお話してくださる先生にゃりんす^^

でね、優秀な先生ってやっぱり言う事が同じなんだなぁって思ったんですにゃよ。
そう思いませんか?

一般的には、山の猫の質問に対してどう答えるかというと、「まあね、年齢が上がってくるとね・・・」とかいう言葉が出るんじゃないかと思うのです。
それが「思っても 言わないっ!」おまけつきで若いんだからw

いやはや何とも嬉しいお言葉ですにゃ。


だからにゃ、山の猫は「おー、今日も元気だ細胞が若いっ!」って言うようにしたにゃり。

つい先日入院しとった山の猫が言うのもにゃんですが('◇')ゞ
それはそれ。なってしまったものはしょうがにゃい。

雪が降っても乾燥したりする冬ってぇ季節は、口元鼻元が乾燥しないようにマスクして過ごしましょう。

今年の風邪は喉から?らしいですにゃ。
初期の喉の痛みが一番辛いにゃりで、湿ったかーぜで鼻を防ぐにゃや〜(笑)
ちゃんと呼吸ができるように調整してね。胸に塗るお薬もあるでにゃ。工夫すれば大概の事は何とかなるものです。
無臭リップクリームがおすすめニャ〜(= ^^)_/^

野菜が高騰しております。「お野菜が高いから、最低限のお野菜しか買えないわ〜。」って、おばはん、そのバッグはコーチとかヴィトンとかじゃねぇか?1980円の安売りしているマフラーを買うくらいだったら800円の白菜買えにゃ〜と言いたい山の猫でございますにゃよ。農家の人も苦労してんだぞ。買おうよ。

物の価値ってのは順番がありますねん。
おらたちが生きてるのは食ってるからだろ。食べるものが先にゃ。ましてや食べられるのに高いから〜って言うでにゃい( `ー´)ノ


では、今月はこの辺でにゃ〜ん(*´▽`*)

(11月21日)


ブログランキング

人気ブログランキングへ


☆嗅覚がなくなってからの私の日々のトップに戻る☆

<<前の3件  .. 3 4 5 6 7..  次の3件>>


Powered by Seesaa