嗅覚がなくなってからの私の日々 > 備忘録 > 何かくさいんです

備忘録

何かくさいんです


涼しくなりましたね。
って、まだ6月ですが関東の夜は結構涼しくなっちゃいました。
みなさまにおいては風に吹き飛ばされて怪我などしていませんかにゃ?

山の猫ですこにゃにゃちは(=^・^=)

ここのところ家の中で一ヶ所だけどうしても臭い場所がありまして、それを同居人にいくら話をしても理解してもらえませんでした。
ちなみに畳のお部屋はありません。

暖かくなった最近、板の間の絨毯をぼちぼち干して、仕舞いませんかにゃ?と同居人に言いました。
同居人が重い絨毯を丸めました。すると、なんとっ!!

絨毯の裏側とフローリングの一部に、リアル猫さまのゲロのようなものが染み込んだと思われるシミがあったのです。

もうすでに乾いていますがシミですよ。

本来のニオイはわからないけれど私の嗅覚はマジで犬並みじゃ。
猫並みじゃ。あ、猫でした(=^・・^=)「山の中の山猫か」

で、乾いたソレはどのようなニオイがするか?というと、これが不思議丸めた絨毯からは臭わないのですよ。
ところがどっこい同居人は丸めたらニオイがわかるというのです。

コナン君がいてくれたら・・(笑)

で、思ったのですが板とウールがゲロの酸に反応した痕跡のようなものが私には臭ったのではないか?
って、そんなこたぁどうでも良いですにゃね。

ま、何かがにおうという事実に喜びを禁じ得ませんでした。
同居人に勝った気がしましたしね。(V)o¥o(V)ふぉーっふぉ。

それと犬の処方食缶詰事件のご報告です。
犬はソレを食べません。なぜに?と思い山の猫は食べてみました。
「何だ?こりゃー!どこの世のたべものじゃ?」(;゜Д゜)
この世の物の食べ物とは思えないくらい不味いのです。そりゃ犬が食べるはずが無い!

と?数日後、バクバク食べ始めました。
んー・・・なぜに?
山の猫のかかりつけ医者に聞いてみたところ、わんころが食べなかった時って多分犬自信の具合が悪かっただけで食欲が無かったのではないか?と(;゜∇゜)え?)そなの?

そ・・そうにゃか。過信は禁物にゃ(=^・・^=)
と、ちょと反省。
ま、そうだろうなぁとも思ったにゃよ(; ̄ェ ̄)
と、ちょとがっくりしたが直ぐに立ち直りました。

まだまだやらねばならない事が山積しているからにゃのだー!

次回は梅雨明けくらい更新になるかにゃ?

暑くなったり寒くなったりしますが、暑い日は水の事故に気をつけて下さいにゃ。
それとくれぐれも人生のアクセルとブレーキを掛け間違えないように気をつけてにゃ〜。
山の猫も気をつけます。

にゃらばっまたにゃっ(=^・・^=)/~~


ブログランキング

人気ブログランキングへ


☆嗅覚がなくなってからの私の日々のトップに戻る☆

<<梅雨とか特別とか身近とか | 嗅覚がなくなってからの私の日々トップへ | 輝くメダリスト山の猫(=^・・^=)な訳にゃく。。。>>

この記事へのコメント

  • みゆ
  • 2016年08月19日 21:42
  • 山猫さん、はじめまして。
    みゆといいます。

    3月にインフルエンザから嗅覚錯誤になり落ち込んでいましたが、山猫さんのブログを拝見して気持ちがとても落ち着きました。

    あまり嗅覚錯誤の情報もなく、治りにくいとお医者さんに言われこの先どうなっていくのだろうと不安でしたが、回復する可能性もあるんですね。
    ジュースやヨーグルトなどすごい異臭がします。
    日々異臭がするものが拡大してきていますが、希望を捨てずに前向きにがんばります。
    またおじゃまします。
  • 山の猫
  • 2016年08月23日 00:23
  • >みゆさんへ
    初めまして(=^・^=)
    山の猫のこのような記事で気持ちが落ち着いて下さったとの事、ありがとうございます。

    3月インフルエンザから嗅覚錯誤が起こったのですね。無臭の状態が無く、5か月間で異臭が拡大した事はある意味良くなっていく方向なのではないかと個人的に思います。
    異臭症とか味覚、嗅覚の錯誤は、においの種類が増えにくいですからね。
    希望は心の片隅に置いて、毎朝目が覚めた時に先ずどんなニオイから始まる日なのかな?って前向いていきましょう。
    臭いと思う食べ物には「くっさぁ」と言いながらもチャレンジしましょう。辛いですけれどね、それがリハビリになります。嗅覚もリハビリで随分と良くなっていきます。
    みゆさん、決して焦らずボチボチとですよ。
    更新の少ないページですがまたお越し下さいませ(=^・^=)
  • みゆ
  • 2016年09月11日 20:59
  • 山猫さん

    暖かいお言葉をありがとうございます!

    異臭に凹み、食事をするのが嫌になっていましたが、山猫さんのおっしゃったように臭くてもなるべく食べて脳のトレーニングを頑張ってます。
    気になるのが、最近何も匂わない場所でも嫌な匂いがずっとしてます。
    何とも表現出来ない臭いなんです。リンデロンを付けると余計酷くなります。
    山猫さんも空気が臭いとかありましたか?

    まだ育児中なので、なるべく落ち込まないようにしていますが、なかなか難しくて‥
    そんな時は山猫さんのブログを拝見して気持ちを上げています。
    ありがとうございます。
  • 山の猫
  • 2016年09月13日 15:33
  • >みゆさんへ
    育児中の異臭症は大変だと思います。
    ご苦労されてるのですね。
    ニオイがわからない、さらに育児中で落込まない人などおりゃしませんにゃよ。
    リンデロン・・。山の猫はリンデロンにニオイやその他の刺激などは全くわかりませんの。しばらく使いましたがステロイドですので長くは使わない方が良いとは思いますが、医師が判断して下さると思います。リンデロンを使った後にニオイがひどくなるというのは、リンデロンが持つ効能というか効果が一定程度あるという事かもしれません。
    何とも「表現し難い臭い」は嗅覚の錯誤の経験者でなければわかりませんよね。ほんと、くさいw何とも言えない臭いは山の猫も経験しておりますし、現在進行しておりますよ^^
    化粧品コーナーは地獄でございましたし、果物売り場もそうです。普通の人には良い香りでも錯誤がある人間にとっては(猫ですがw)地獄です。けれどもそれもほんの少しずつですが、脳の記憶にあるアレだと言い聞かせながら近づけて行くことは可能だとも思いますよ。何のニオイもしないはずの空間はどこにも無いはずであり、健常の人にはわかりませんが、不思議と異臭症の人にはにおうのですよね。なので、山の猫の味覚嗅覚錯誤は犬並み(猫ですがw)と言っております。臭気に対して想像以上に敏感になっているのだと考えます。みゆさんも、人並み以上の嗅覚を持っているとも言えるのです。あとは何のにおいなのかが分かれば凄い事なんですよ。
    秋から冬になって春になる頃には、物とニオイが一致しますようにと祈っています。
    落込む時には落込んでも良いんです。ほんの少しの時間目を閉じて深呼吸して下さいね。
    それから食べ物やにおいに
    挑みましょう(=^・・^=)/

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント

Powered by Seesaa