日記

最近の出来事


もしや冷夏?夏物が売れんばいorzどこのショップも早々に夏物セールが始まった今日このごろみなさまにおきましては新品の洋服のニオイってしますかにゃ?山の猫ですこにゃにゃちは(wa)

幼少時代のことですが、山の猫は夜になるとよく吐いておりました。定期的に静脈注射を打つために直ぐ近くの病院に通っておりました。
物心ついた頃に数回祖母が病院に付き合ってくれましたが、その後は一人で病院に通っていたのだけど、今思えばですが、保育園に入る前の子供が一人で病院通いをするなど、現在ではもっての外ですにゃ。
また、ゲンノショウコ(医者いらずとも呼ばれております) (有効成分はゲラニインなどのタンニンで胃腸に良い)を干して乾燥させたものを煎じた熱い煎じ湯を飲まされていましたにゃん。メッサまずいにゃん。
マジで飲みたくなかったにゃん。何の罰ゲームなん?と思っておりましたにゃんよ。地獄の煎じ薬の時間でしたにゃ。

山の子猫は見た目はとても元気でした。喋りもハキハキしていて、まるで軍隊で育ったのかというくらい(笑)(父によるスパルタ教育のせいです)一人で山に入って探検をしてみたり、一人で図書館に行って手の届く範囲の本を読んだり、自分が通わせてもらえなかった近くの幼稚園の遊具でかってに遊んだりしていたのも事実でございます。ある意味野生児👦
そんな山の猫ですが、夜になると自分で新聞紙を敷き詰めた洗面器を枕元に置き、吐くかも!と思ったら洗面器を両手で抱えて茶の間に走っておりました。蕁麻疹が出ると祖母がお酢を少し温めてくれて、脱脂綿にそれを含ませて塗布してくれました。
それから○十年、病気でなかったことは皆無ですにゃん。それに加えて味覚障害になっちまったって訳(=^・・^=)orz
しかしながら、元気そうに見えるのは昔から同じであり、まさか私が病気を抱えているなどとは誰も思わないことでしょう。

20年以上前にいきなり体の痺れを感じるようになりました。それは右半身のみ、または左半身のみ、または胸から下のつま先までと、その時によって痺れる場所が異なりました。素人考えで頚椎か?脊椎のどこかが悪いのか?と思って東京都内の大学病院や整形外科を網羅。診察券は数十枚にもなりました。レントゲンとMRIを撮り続けておりました。スゲ被爆)病院によっては頚椎の一部が狭くなっているから頭のけん引をしましょうとなりしばらく治療をするも病院の帰りにブワーッと体に痺れが走りました。整体にも行きましたにゃ。西洋医学東洋医学、もう何でもいいからどうにかしてちょーだい状態でした。

父の介護が始まり手が負えない暴力的な父を精神科に連れて行ったときのこと、体調が悪かった自分もその病院で色々と診ていただきました。とても優秀な医師に巡り会えましたの。蕁麻疹や痺れの相談もしました。内蔵には神経が無いので内蔵が痺れる感覚は出ません!所謂ストレス障害ですとのこと。安定剤の一種を処方していただき薬を飲むようになってから痺れる回数が減りました。蕁麻疹は生まれつきのものがあるけれど、それも精神不安やストレスからも出るらしいです。アレルギーもあったのでアレルギーの薬も処方していただきました。良くなりした(嬉涙)
良い病院ではなくて、良い医者との出会いによって治らなかったものも治るかもしれないと思いました。有難かったです。先生ありがとうございました。
で、ここまでどうでも良い話でした。すみませんm__m


先日、いつものお薬を出していただこうと病院に行ったときのことです。
一人の女性がソロソロと焦点の定まらない様子で病院の受付に行く姿が目に入りました。
ひと目みてその女性が心の病であることがわかりました。
受付ではか細い声で話していました。その後私が座っている場所よりもずっと後ろの方にゆっくりと歩いて行きました。その直後いきなり叫びだしました。
それは待合室の何処に居ても聞こえるような大きな声でした。「私のことなんて誰も救ってくれないんだよ。誰にもわかってもらえないんだよ。私の気持ちなんて理解してもらえないし誰にも治せないんだよ!医者にも無理なんだよ!」
彼女の横には父親と思われる男性が黙って座っていました。
その声を聴いた山の猫は思わず涙が溢れてきました。(´;ω;`)そうだにゃんって言ってあげたかった。それと、彼女の声は透き通るような素敵な声でした。きっと歌など歌ったら素敵な歌声が聴けそうなくらい。

脳の病気であれば外科的に治すことだったり症状に合った薬の処方で治りは早いよね。けれど心の病気は頭脳の病気とも言われるけれど心は心だったりするにゃんね。声を張り上げて叫ぶことができた彼女はほんの少しは楽になったかもしれません。ほんの少しだけ。張り裂けそうな気持ちを声を張り上げられて良かったねと山の猫は心の中で思いました。
山の猫が苦しかったときはそれができなかったからにゃ(=^・・^=;)
暖かく肩を抱いてくれる人が傍らにいてくれれば彼女の心の病は、もしかしたらだけどそれほど時間をかけずに快方に向かうかもなぁって思いました。
(山の猫には肩を抱いてくれる優しい人が居たかってか?居なかったにゃん!!(´;ω;`))
超現実主義の夫しかいなかったにゃりorz

人は多かれ少なかれ色々な悩みや孤独感と戦っていると思っている山の猫にゃん。
山の猫も一応・・はい、人なんで(=^・・^=)/
少なからず誰もが持っている悩みには必ず原因があるにゃん。その原因を自分自身が突き止めてその原因を忘却排除するか、または認めた上でどうにもならんわいと適当に付き合うか、その原因なるものを解決する努力をするかの選択をしなければ、いつまでもいつまでも悲しみや不安や焦燥感がつきまとうことになるんよね。って簡単に山の猫は言っちゃったけどコレって結構大変な作業ですにゃ。
ホルモンバランスが崩れてる時にはそれなりのお薬の処方が必須にゃんね。
年は取りたくないし老化するのも嫌だと皆思っているだろうけど、気がつけばそういう年齢になってしまうのが人間にゃね。
嫌だねぇいにゃん🐾

色々な病気が世の中にはあるけれど、味覚がわからなくなったり錯誤したりすることで気落ちする病まで山の猫は経験してしもうたにゃす。
来年は体の一部の手術が待ってまぁすにゃん(=^・・^=)なんと同じとこ三回目にゃよ。来年の話とはいえあと半年?
一週間は長く感じるけれど一年が経つのが早いと思うのは、なーんデカ?山の猫の時空の流れがおかしくなってまつ。
一つ言えるのは東京なんてとこに住んでるせいだと思うにゃん。大都市圏に人口集中してるらしいけれど、山の猫には理解できにゃい。
できることなら限界集落に住みたいくらいです。病院があることと携帯電話が繋がるとこが条件だけどwできればWi-Fiも欲しいw
あとはAmazonが配達してくれるところね。
時間の流れがきっと緩やかになると思うにゃ。ゲンノショウコもあるだろうし(笑)トリカブトと間違わないようにしなきゃね(・・;)
山の猫の場合老後に2千万円は必要無いにゃ。月額の年金8万円あれば十分にゃりよ。

より豊かな生活をする場合、2千万から4千万の余裕資金が必要とされているようにゃがの?アメリカでは老後資金は最低3千万と言われておるにゃんよ。山の猫の姉はそのために家買ってそのうち転売するらしい。アメリカで暮らすのも大変にゃりね。

旅行に行くとかカジノに行くとかデパートに買い物に行くとか豪華客船で世界一周とか(酔うぞ)、外食ばかりするとかしない限りそんなに要らないにゃ。我が父と母は国民年金と貯蓄があったにゃんけど、貯蓄には手をつけなくても病院代にも困らなかったにゃりよ。(あ・・親が入院保険入っていなかったから山の猫が出費したんだったw)どおりで貯蓄が無い訳だにゃ(=^・・^=)残っている母の貯蓄は姉妹が全部持っていっちゃったwそんなもんですよ。世の中厳しいにゃんね。
山の猫は入院保険だけは入っているので、どうにでもなる。年齢が上がるに連れて欲しいものは無くなっていきまっせ。
この生命さえもボーナスステージだと思えば惜しくは無いにゃ。
ただ、日々を生きている限り、できるだけ毎日一度でも良いにゃで、笑うてみよう。
泣いて暮らすも笑って暮らすも一生にゃん(=^・^=)

そだ、年収2000万円以上、政務活動費まで含めると年に4千万円以上のお金を貰える仕事があります。
それは政治家にゃり。国会議員にゃりよ。野党でも同じ金額もらえるにゃーん(=^・・^=)v
山の猫から一言=給料も政務活動費も減らせにゃ(=^・・^=)
選挙前なんでつい書いちゃったよw
2019年7月・・・参議院議員選挙にゃり〜

日記

元号が変わりました。令和元年


味覚が変わったみたいですにゃ。
間違ったにゃ。元号が変わりましたにゃ。
変わらないものにゃど無いに等しいと思っております。
容姿や体型は変わりたくないと思っている山猫です(´・ω・`)が、願い虚しく年々老化しております。
間違えました。毎秒ごとにでした(=^・・^=)/
昭和の味の方が懐かしいと思う山の猫です。今晩にゃ。
皆様におかれましては新元号になってからお変わりないでしょうか。

10連休で何ができるかな?と思っていたら、半分休みが終わりました。
普段いない山の猫の夫が家にいるので体調が良くないにゃ(=^・・^=)orz(=^・^=)
あ、つい正直に言ってしまったにゃが、世の中の旦那様方ごめんにゃさいm__m個人差がありますからね、何とも言えませんけれど通常モードの日の方が山の猫の体調が良いのは事実です。精神的なものはさまざまなことと繋がっておりその影響はやる気や根気にも影響が出ます。
しかしながら連れは連れ。一緒の名字を名乗るようにしたのだから仕方ねぇにゃ(=^・・^=)

そこで、現実逃避になるかどうかはわからないけれども山の猫は映画ばかりを見ておりました。
Amazonプライムで無料で見られる映画ばかりを鑑賞。その内容といえばアメリカとソ連時代(ロシア)の諜報員が出てくるスパイものとか、内戦に関係するスパイものとか、とにかくスパイが酸っぱいいっぱい出てくるドキドキする映画ですにゃ。

フレデリック・フォーサイスの本が我が家にはあるのですが、彼の著書は日本人の平和ボケに警鐘を鳴らすような作品ばかりにゃんよ。
映画化されたジャッカルの日はテレビで昔見たにゃん。
味覚障害とは一見関係無いのだけど、スパイものの映画を見ているとさまざまな事象の裏の裏のまたその裏まで想像させられるといった意味で、思考の回路がちこっと変わるにゃん。
本を読むのも良いけれどせっかくアマゾンプライムに入ったので(笑)

何が大切なのか何を信じれば良いのか、真実はどこにあるのか?!
時間との戦いは体の中にもありますにゃん。いつかいつかやらなきゃと思っていたことを思っているだけじゃやらないままに人生が終わってしまいそうと自分が思っている間に、人の体の中ではいっときも休まずに行動している臓器ばかりなのだと思えますにゃ。要らない臓器など何ひとつない。ただ、感覚が無くなってしまった体の部位があったとしても簡単には腐らないのは自分の体の中で働いている臓器のおかげさまなのですにゃ。体の中には良いスパイがたくさんいるんですね。
味覚や嗅覚が一度失くなったとしても何らかのかたちで変化を起こしてくれるのも良いスパイのおかげなのかもしれません。

この10連休を日本ではのほほんと暮らしておるかもだけど、世界情勢のニュースを見ていると食べたくても食べ物が手に入らない人や武力衝突で味覚や嗅覚を失くしてしまった人もおるやもしれんと思うとき、他人事では無いにゃりと山の猫は思います。なんとかならないものかにゃ?
アフリカや中東の内戦のニュースを見て悲しくなっている山の猫です。スパイは何しとるん?(´;ω;`)あ・・。

日本は、あと4日したら5月病の始まりかにゃ?orz
美味い食べ物を味わって食べられる人は、食を通して病を跳ね除けてくださいまし。
味がわからない人はなにか好きなものを愛でることを通して楽しみて病を跳ね除けてくださいまし。
10連休にブログ更新(笑)何処にも行かないし・・。行けないしだったw

あと半年したら寒い寒いと言っている季節になります。時は止まっておりません。
山の猫はできるだけマイペースを維持しながら令和元年を過ごしたいと思いますにゃ(=^・・^=)/~~~
皆様も無理は禁物にゃりよ。できるだけで良いので自分なりにペースを崩されないような策をとりましょう^^
ではまたにゃり🐾

令和元年・最初のブログ記事・・・・・スパイwス


ブログランキング

人気ブログランキングへ


☆嗅覚がなくなってからの私の日々のトップに戻る☆

日記

春。halu。


花粉の春が始まりましたにゃ。by東京🗼
昨年は花粉症でひどい目に遭ってひどい目になっておりましたが、不思議と今年は花粉症の症状が出ておりません。なーぜーかにゃ?
山の猫のアレルギーは20種類を超えるものに反応するという結果が血液検査から出ておるんですにゃよ。平成最後のって言葉はあまり使いたかないですがw最後の贈り物か?賜りものなのかー?ま、いいや。出ないなら出ないで良しっ(๑•̀ㅂ•́)و✧このまま頼むという感じにゃす。

くさやを焼いたら苦情が出るwアジでもサバでも何でも干物を焼いたら苦情が出る、そんな街東京w
実は山の猫は「くさや」のニオイは知りませんw
今嗅いでもわかんないだろうなぁw
花粉が飛んでも苦情を言わないのににゃ。おかしいにゃ。
干物焼きスメハラ??いーやんかー、婆ベキュー広場の近くに住んでたら年中焦げ臭いニオイがするにゃよ~(=^・8・^=)
ハラスメントってきりが無いにゃ。あれもこれもそれもどれもハラスメントにゃてさぁ( ・ิω・ิ)
病院の消毒液のニオイもスメハラとか言うようになったらもうオシマイにゃょ。山の猫は今年も桃の売り場には行かないけどwww
みなさまにおいてはハラスメントの被害に遭っていませんか?
山の猫です。こんばんにゃんこ(=^・^=)

先日のこと、真夜中に無性にゼリーを食べたくなりまして、夫がコンビニエンスストアに行くというので数種類のゼリーを買ってみてくれないかと頼みました。
みかん味・ぶどう味・プリン・寒天でできたものとゼラチンでできたもの。
なんとぉカロリーゼロですってw
んなことたぁどーでもええけん、食べられれば良いにゃ(=^・・^=)/

で?みかん味・・くっさ! プリンのチョコ味・・くっさ!ぶどう味・・・・・・大概ぶどう味は大丈夫なことが多いのだが、これまたクッサ!!
草・・(笑)・・www この3つは同意語なんだね・・ってどうでもいいか( ・ิω・ิ)
ゼリーってぇと、やっぱり香料が入ってるんだねぇい。残念ぢゃにゃzzz。
普通の葡萄は食べられるんですよ。あ、作れば良いのか(笑)いやいやいや面倒!くさコテッ(=^・・^=)

真夜中に残念だぁぶっ残念だぁっと念仏を唱えておりました。
その夜に見た夢はぶどう畑に立ち、葡萄をもいで食べていたら、ぶどう畑の持ち主が来て「おいっ!それ、食えるんかー?」と。
「ワイン用の葡萄だべ。酸っぱいやろ?」といわれましてん。
山の猫は夢の中でも酸っぱいものが甘かったにゃす。
ちびっと寂しいw
ちびっと寂しいというとにゃ、山の猫はお母ちゃんのお乳の味を味わったことがにゃいのです。牛乳で育ちましてん。
山の猫のお母ちゃん山の猫だけ残してお空にいっちゃってん👧
だから牛乳が妙に大好きだったんだけど、味覚が無い時には牛乳は水と同じで味無しだったのに、味覚が少し戻った時には味覚錯誤で、なんと牛さんの糞のようなwそんなニオイがする飲み物になっとりました。
けれども頑張って飲み続けていたら味覚錯誤が始まってから5年くらいした頃かな?銘柄によるのだけど、美味しく飲めるようになってとても嬉しかったにゃん^^
叶わない夢は無いという人がおるけど叶わないことは叶わない(笑)けど、想像の世界で願いが叶った気分にはなれるものだと山の猫は思うにゃん。想像して楽しくなったり嬉しくなるって素敵にゃんよ^^悲しいことや辛いことを忘れさせてくれる想像の世界は捨てたもんじゃぁ無いにゃりん^^
山の猫を育ててくれた母猫は認知症になってるけど、認知症テストをすると山の猫の方が出来が悪いにゃorz
(よって認知症テストは当てにならぬ。できれば真夜中の様子で認知症かどうかは判断すべきと思うにゃり。)

今日は何月何日ですか?何曜日ですか?(え?何曜日なん?)
電車・さくら・うどん・さかな・お祭り(キタキタきたよーw)
5タス5は? (二度の誤りやろ?誤+誤)

えーっと、さっき言った5つの言葉言ってみましょうか?

え?????えーーーっと?うどん・・と・・???さかな・・。あとなんだっけ?こたつ電車じゃねぇし・・( ゚д゚)ヤベ!
ってこういう人多いやんかw

ま、そんなもんですにゃ。
良き思い出だけは忘れたく無いにゃりね。
毎夜、寝る前にもお線香を我が愛犬と愛猫さまにあげておる山の猫です。明日の朝目が覚めるかな?目が覚めた時に愛猫さまがリアルに愛犬がリアルに横にいてくれたら違う次元に行けた証拠にゃね(=^・^=)って言いながらね。
終わりの無いものは無いんだにゃ。つーことはだ、辛いも悲しいも、いつか終わるにゃ。きっと。多分おそらく願わくばw
でなきゃやってられにゃい!

で?先程冷蔵庫の前まで行って、オラ~何を取りに冷蔵庫まで行ったんかいにゃ?と悩み中。牛乳じゃない。チョコレートでも無い。
なんだったんだーーー!!
多分だけど、お布団に入った時に思い出すにゃりにゃ~ahahanya(=^・^=)汗


追記)
骨髄バンク登録者が増えましたね。(池江選手(スイマー)が白血病であると公表してからのことですが)
けれど、イザ型が合いました!骨髄移植となった時にはその半数の人々が拒否(都合が合わないとかも含め)らしい。全身麻酔で骨髄移植手術に臨まなくてはなりません。全麻は落ちてく感覚素晴らしいwとか言っちゃって。リスクは伴います。勿論です。
三日間の入院が必要になりますにゃ。
日々骨髄移植を待っている人がいますね。若い命は救えるものならば救ってあげたいです。
骨髄移植の為に病院に出向く方は行く時にも帰る時にも交通事故や怪我に気をつけてにゃ。全てが完了してこそ成功であり互いに感謝し満足できることだと思うから。

良い子は早く寝ましょうにゃん(=^・^=)山の猫ですか?
ここんとこ真夜中に自分の体の中から起こされますにゃ(滝汗;)
そんな時はこう思うようにしております。(おい、永遠にながーく寝なきゃならない時が来んだから、ちょっとくらい起きとけやって言われてるぅ♪)とニャ~♪


ブログランキング

人気ブログランキングへ


☆嗅覚がなくなってからの私の日々のトップに戻る☆

  1 2 3 4 5..  次の3件>>


Powered by Seesaa